世界構想プログラム

Worldmaking Art Gallery

ビジネスの新潮流

2018.11.16 - 2018.11.18

いま「重なり合う現実」が

大きく動き出しています

真実はフェイクでかすみ

Post-truth時代がやってきました

 

それでいて同形的で類似する動きが

共鳴するかのように始まっています

明日の世界をつくる心ある試み

あちこちで起こっているのです

 

こうした創造の渦巻く

フラクタルな動きの数々を ここでは

worldmaking ”の名のもとに

一括してみようと思います

あるフランスの哲学者は

art について問われたとき

パウル・クレーを引き合いに

こう語りました

 

「 絵画とは

見えるものを再現するのではなく

見えないものを

見えるようにする 」ことだ

 

「 音楽もまた

聞こえるものを再現するのではなく

聞こえないものを

聞こえるようにする 」のだと

これは “ worldmaking ” という

行為をよくあらわしています

それは世界の認識を

再創造していくことだからです

 

認識をつくり直すことは

ビジネス人間学

とても大切なテーマです

いま必要とされていることです

 

気づいた人たちから

明日に向けた作業が始まっています

 “ worldmakersの誕生” です

どうぞ皆様もご参加ください

世界構想プログラム

   社頭 設樂 剛

定員に達したため、お申し込みは締め切りました

 

  Registraiton |参加申込  

Worldmakers

 

「ビジネス人間学」を相互に補完するテーマ群

 混迷する現代社会の先に、新たな「協働社会」を構想してみようと思います。

ただし、協働といっても、人間同士の協働に限りません。ここでいう協働は、機械や自然との関係を含む、まったく新しい協働の世界です。

 まず、社会の中には、人間相互の多様な協働関係があります。これだけでも充分に複雑です。ですが私たちの周囲には、一方に、人間と機械の協働関係があります。機械とは、急激な勢いで発展するAI(人工知能)であり、さらにはAL(人工生命)の世界です。他方には、人間と自然(動物・植物・微生物など)との協働関係があります。彼らの利害も考慮した柔らかい “関係の網の目” が必要です。これらすべての協働関係を包摂する社会を、さしあたり、新たな「 協働社会 」と呼びましょう。

 

 Worldmaking Art Galleryでは、人間・機械・自然の3領域で、また、これらの領域と領域をむすぶ領域で、新たな先駆的取組をしている worldmakers が集まります。それぞれの展示・発表・対話から見える風景に、みなさまの物語を重ね合わせ、お一人おひとりの居場所と役割、そしてさらなる活躍の場を構想なさってください。

01

デジタルと

連帯による

人間の再生

ダンクソフト

website

02

ウェルネス

のための

微生物

光英科学研究所

website

03

価値創造

に挑む

人間たち

いぶき福祉会

website

 

Timetable

Day 1

Friday, 2018.11.16

10:00-  Exhibition

13:00-14:00  Gallery Talk 1

世界の観え方が変わる|人間篇

生活システムの再創造  

-贈与と交換の織りなす場を求めて-
Hライフラボ

代表 岩本友規

14:00-15:00  Gallery Talk 2

世界の観え方が変わる|人間篇

OUT OF COMPETING  

-「競争」せずに

  価値と幸福をつくる人たち- 

いぶき福祉会

専務理事 北川雄史

15:30-16:30 Gallery Talk 3

世界の観え方が変わる|自然篇

微生物という媒介者

-人類と地球を左右する

  “いと小さきもの”-

光英科学研究所 

専務取締役 小野寺洋子

17:00-18:00 Gallery Talk 4

世界の観え方が変わる|機械篇

“ Boys and Girls, Be Digital!”

-Peer・Community・Multitude がひらく新世界- 

ダンクソフト

代表取締役 星野晃一郎

18:30-19:30  Keynote

生命論マーケティングの時代へ

世界構想プログラム

社頭 | 博士 設樂剛

19:30-20:30  Opening Reception

Day 2

Saturday, 2018.11.17

9:30-13:00 (有資格者 限定)

サーティファイド・

 インターミディエイター講座」

13:00-19:30  (一般参加可能)

「インターミディエイター・

 フォーラム 2018

Keynote

インターミディエイターによる

世界制作

世界構想プログラム

社頭 | 博士 設樂剛

 

女性が語る右脳型思考と社会的知性

コスモピア 

代表取締役 田子みどり

福祉イノベーションと人間の再定義

いぶき福祉会

専務理事 北川雄史

響き合う物語と人間回復

LITALICO 編集長 鈴木悠平

Sympoion (対話と交流の場)

※詳細スケジュールについてはこちらをご覧下さい

Day 3

Sunday, 2018.11.18

10:00-10:45 Gallery Talk 5

2重の環境問題(1)

自然環境と再人間化

スマイルプラス

代表取締役 木村智子

遊心 

代表理事 峰岸由美子

11:00-11:45  Gallery Talk 6

2重の環境問題(2)

腸内環境と再人間化

光英科学研究所 

専務取締役 小野寺洋子

13:00-13:45  Gallery Talk 7

「寄付」による世界制作

-交換の威力・贈与の魅力-   

日本財団CANPAN

代表理事 山田泰久

14:00-14:45  Gallery Talk 8 

「百々染」奮闘記

-創造と再創造のプロセス-

いぶき福祉会

専務理事 北川雄史

15:00-15:45  Gallery Talk 9

「対決する地域」から「対話する地域」へ

-非破壊的創造による信頼社会への途-

ダンクソフト 

代表取締役 星野晃一郎

16:15-17:00   Finale

総括:設樂剛

 

04

自然との

対話、そして

人間回復へ

スマイルプラス

website

遊心

website

05

生活世界の

エスノメソドロジー

Hライフラボ

website

06

フィロソフィXXIII

(価値創造論と

ビジネス認識論)

設樂剛事務所

website

CONTACT

【 お申込み方法 】

参加申し込みはこちらから

事前のご対応をお願いいたします。

※関心がおありの方で、何らかの理由で参加費のお支払いが困難な場合、5名様に限りご相談に応じます。理由を添えてご連絡ください。

【 お問い合わせ】

ご質問等ございましたら、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

※いただいた個人情報は本イベント運営の目的にのみ使用いたします。

【 会場 】

代官山ヒルサイドテラス

アネックスB棟2F

CLUB  HILLSIDE  SALON

東京都渋谷区猿楽町30-2

会場地図 http://www.clubhillside.jp/access/

設樂剛事務所

Worldmaking.jp は

設樂剛事務所のイニシアチブです

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

「 インターミディエイター 」 は設樂剛事務所の登録商標です

©  SHIDARA & ARCHIPELAGOs  2018